« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

損保ジャパン、生命保険の来店型店舗を出店

損害保険ジャパンは、個人を対象にした直営の来店型店舗「損保ジャパンやさしい保険ショップ」を開設すると発表した。
第1店舗は東京都渋谷区の東京メトロ千代田線の明治神宮前駅構内に開設する。

「やさしい保険ショップ」では損保ジャパンの医療系損保商品と、損保ジャパンひまわり生命保険の生保系商品を販売し、自社保険商品の新規契約募集や既契約者向け相談などを行う。

店舗内に女性スタッフを常時3~4人配置し、大手コーヒーショップのスターバックスコーヒーの店舗と隣接しており、若者や女性などの来店を狙う。営業時間は平日午前10時から午後8時までで、土日・休日は午前10時から午後6時までとなっている。

生命保険業界では、保険代理店や生命保険会社が来店型店舗を展開する動きが広がっているが、国内損害保険会社が来店型店舗を出展するのは初めて。損保ジャパンでは、同店舗の拡大などは現時点では考えてはおらず、獲得した店舗運営ノウハウを同社の保険代理店支援に活用する考えだという。

|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »